不妊治療中の方へ

身体的ストレスの原因をそのままにしておいてよいですか?
 

近年、不妊治療の相談を多く受けるようになりました。
骨盤のゆがみの不安や腰の不調・痛みを覚える方は、身体的にもストレスがあることでしょう。授かる小さな命のために、最良の環境を整えましょう。
お母様の体は、胎児にとって 安心して身をゆだねる心地よいシェルターなのです。
産婦人科での治療と合わせて、身体を整えてゆくお手伝いをいたします。
 

施術目的

・骨盤や腰の問題が原因となる循環改善
・東洋医学的な「気」の停滞を改善すること
を目的としてアプローチしていきます。
 
骨盤の問題があると、以下のことが可能性として考えられます
・循環不良が起き、着床したときに、胎盤の【もと】となる子宮内膜が薄くなる
・月経不順や排卵周期の不安定さ
 

治療頻度と期間

基本的には、週に一度、3ヶ月を一つの単位として考え、治療していきます。
 

コメント

患者様に数年間不妊治療を続けていらっしゃった方で、カイロと鍼灸の施術後、3ヶ月で妊娠できたケースがありました。私も大変嬉しく、ともに喜んだことがありました。それ以来、多くの患者様のお手伝いをしてまいりました。
もちろんカイロプラクティックや鍼灸だけの効果だとは思いません。
長期間の病院での治療の成果と、たまたま時期があっただけかもしれません。
 
しかし、妊娠を望む場合、「うつわ」としての身体に不安があると、妊娠しにくくなるのも人間です。
その不安とストレスを軽減するお手伝いができれば幸いです。