前田 隆行

1996年

明治鍼灸大学(現 明治国際医療大学)卒業

2002年

RMIT大学日本校(現東京カレッジオブカイロプラクティック)卒業

東京都内鍼灸接骨院入職

2006年

同離職

スパイナルケア入職

2009年

同離職

2010年

当院開院

 

学位・資格

鍼灸関連

学位

1996年 鍼灸学士 Bachelor of Science(Acupuncture)

資格

1995年 はり師きゅう師試験(国家試験)合格

カイロプラクティック関連

学位

2000年 応用理学士(医化学) Bachelor of Applied Science(Clinical Science)

2002年 カイロプラクティック理学士 Bachelor of Chiropractic Science

資格

2002年  国際基準カイロプラクター

2005年 ICAK認定アプロイド キネシオロジスト

 
所属団体
 -WHO承認WFC(世界カイロプラクティック連合)日本代表団体-
日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員
国際アプライドキネシオロジー協会オーストレージア日本支部(ICAK-A Japan) 正会員
 

コメント

1996年の臨床開始以降、様々な患者様と接してきました。これまで徹底して心掛けてきたのは、適切な治療をお薦めしてきたことです。
具体的には、今まで診させていただいた、のべ7万人(2016年4月時点)ほどの患者様の中で、ほんの数十人でしたが、症状のの原因が内臓の問題であったり、今の症状とは関係なくても、内臓の問題が潜んでいる方がいらっしゃいました。そのような方々に対して施術を行わず、その原因に最も適した病院(~科)で、医師による治療を薦めてきました。
場所が変わって、大分でも同じように、多くの患者様の問題を丁寧に扱い、さまざまな角度から患者様の健康をサポートして行きたいと思っております。